じゆうきままに

音楽*漫画*お笑い好き
SEARCH

NEW ENTRIES
CATEGORIES
ブログランキング・にほんブログ村へ
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< クーラー使わない派です | main | さよならさんかくまたきてしかく >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
FUTATABI
100811_205510.jpg

遅ればせながら

ゆず FUTATABI 8月11日佐賀市文化会館

のレポを。
き、記憶が…記憶力がないもので…(´;ω;`)
はやく書く時間がなかった自分が恨めしい。

でもこれだけは言えるのは、ゆずの2人が大好きだということです、
引き語りの良さ、2人の良さ、改めて確認して、さらに好きになりました。
なんといっても初佐賀!地元!
実は私、ゆずが立っていた文化会館の大ホールのステージで唄ったことがあるのです(゜Д゜)!
ステージからの客席の見え方も、温度も、空気感も、私も体験しました。
私が唄った場所で、北川さんが、岩沢さんが唄ってる。
とても感慨深い思いでした。

それでは、以下セットリストなどネタバレありです。





 
サヨナラバス
3カウント
大バカ者
悲しみの傘

シュミのハバ
物語
いつか
飛べない鳥
シシカバブー
おでかけサンバ
月曜日の週末
贈る詩
夏色
逢いたい


〜アンコール〜
栄光の架橋(生声)
センチメンタル
連呼


ラジオ体操が始まると、「ああゆずのライブだ…!」と実感する。
心置きなく体操に励みました。

まず1曲目が"サヨナラバス"。
なんとなく最初のギターの感じを聴いて
「まさかの"春一番"…?ビッグエッグと同じ…!?」
とか思ってましたがやはり違ったw

1曲目から感動。
本当に2人だけ、引き語りなんだなあ、と。

2曲目が"3カウント"ではやくも若干前が見えなくなる事態に(笑)
好きなんです。
岩沢さんのあの声はなんなの。
そして3ピース。
異常にかっこいい33歳(はっ、書いて気付いたんだが3並びじゃないか…!)岩沢厚治。またの名を麦豆おじさん。
めずらしくギター弾きながら動いてたのが
「う、動いた…!」
とか母親のように1人感動していたのです。

北川さんの
「佐賀ー!ようやくこれたぞー!」
の言葉には地元民としてたまらないものがありました。
そして台風の影響かMCでちょいちょい「お足もとの悪い中」を入れてくる北川さんがなぜだかかわいかったw

「岩沢君は佐賀に来たことないんですよね。桃鉄以外ではね?」
「桃鉄では何度もゴールしてますけどねw」
の2人のやり取りに思わずにやり(^p^)

「次はこれまでやってなかった曲をやります!今日は雨なので"嵐"の出てくる曲です!」
と言って"大バカ者"。
テンションが上がらないわけがない、と。

そして
「雨の曲をもう1曲やりたいと思います」
と言った後"悲しみの傘"
これが今ライブで聴けるとは…!
しかし、岩沢さんがこの曲をやるって午前中に急に言われたみたいで
「朝言わないでください。こっちにも準備ってものがあるんですから!」
と言っていたのには笑ったw
それでも北川さんの無茶なお願いに完璧にこたえてるんだからすごい。

「僕たちが一番最初に作った曲です」
そして"種"。
岩沢さんのバンジョーwしかしなにやらせてもうまいなあの人。
メジャーに出てはや10数年。
いろんなことが変わったけれど、でも変わらず2人が"種"を唄ってる。
なんだかすごくうれしかったのです。

そして"シュミのハバ"!
まさか実際にシュミのハバダンスを踊れるとは…w
シュ シュ シュ シュ シュミのハバ!
ものすごく楽しかった(^O^)!
しかしゆずくんってちょいちょい少しややこしいダンスほりこんでくる気が(笑)

"物語""いつか""飛べない鳥"
の流れは確信犯なんじゃないかと。
"いつか"はライブの

少しずつ街の風も冷たくなってきたから 風邪を引きやすいあなたのことが気になります

のあとのギターの
「ジャジャ!」
と力強く弾く感じがとにかく好き(なんのこっちゃ)

"飛べない鳥"を生で聴けて感動。
岩沢さんのあの声はなんなの(2回目)。

"シシカバブー"はもちろんバンドの音も好きだけど、アコギのあのイントロも良い!
北川さんギター弾きながら唄ってたけど、ほんとは踊りたかったんじゃないのかな、とw

"おでかけサンバ"の掛け合いは佐賀ということで

佐賀
ムツゴロウ
ヤリイカ
ギョロッケ
井出ちゃんぽん
モリナガ

地元民としては笑ってしまったw
ギョロッケに至っては普段あんまり食べないのにこの日に限って我が家の朝の食卓に並んでたんですがw
まさかのw
マラカスは「嬉野みどり」のお茶でした。
だから地元感なんなのw

"月曜日の週末"はただただ岩沢厚治。
なんであんなにギター弾きながら噛まずにあの速度で唄えるんですか。
岩沢さんのあの声はなんなの(3回目)。
おそろしくテンションあがる曲。

"贈る詩"では会場にいる今日が誕生日のファンの誕生日を祝うことに。
羨ましい…い、5日前だったら私も!

"夏色"は北川さんがブブゼラを持って登場。
「もう1回!」コールの時に「ブーブゼラ!」コールを要求する北川さん(笑)
そんなに吹きたいかブブゼラw
そんな私も思いっきり「ブーブゼラ!」と叫びましたがw

"逢いたい"と"虹"は…(´;ω;`)言い表せない

今回のアンコールは"贈る詩"。
ゆずっこのこのあったかい雰囲気が好きだなあ。

しかしちょいちょいギター換えに出てくるローディーさんにわくわくしてたのは私だけでしょうか?w

そしてここからアンコール。
"栄光の架橋"はマイクを通さず、生声。
でもアリーナとは違ういつもより小さい規模の会場だからそれでも声が良く通る。
実は普段はあまり聴かない曲。
でもライブで聴くとこの曲はやっぱり格段にいい曲なんだ。

"センチメンタル"はいいなー!好きだー!

最後は"連呼"。
「何でもないのに涙が出てくるのは きっと本気で誰かと笑いたいだけなんだ」
の歌詞がすごく好きで。
生で聴けてよかった。



6回目のゆずライブ、そんなに多い数なんて言えないけれど、それでも今日のライブが一番心に残った。
最近は変化に戸惑ったり、いろんなことを感じたりするけれどそれでもやっぱり私はゆずが大好きだ、と思わせてくれたライブでした。
2人のすごさを改めて感じました。
ああやっぱりこの2人じゃないとだめなんだ。
ゆずがゆずである限り、私は応援していけばいいんだ、と。

本当にいいライブだった。
是非また2人の引き語りのライブをやっていただきたい。
そしてまた佐賀に…!と思うけれど先に長崎でライブをやってほしいなあ。
ライブ中に「長崎にも来て!」と言っていたファンの方の声があまりにも切実で。
九州民として、九州の人みんなに楽しんでもらいたい!

ライブ以外でも初佐賀、まさかの台風4号、そして場違いの最初で最後の制服参戦(笑)、と思い出に残るライブでした。
制服はもうゆずくんのライブに高校のうちに行くことはないだろうな〜と思って暴挙に出てみましたw
やけっぱち!w


なぜだか毎回妙に長くなるライブレポですが、ここまで見てくださった方ありがとうございました!
| ゆず | 00:00 | comments(5) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 00:00 | - | - |
コメント
もうあんな事はないでしょうね?

ホント宝物です?
| ゆう | 2010/10/04 3:19 PM |
ゆうさん≫

お返事遅れて申し訳ありません(´;ω;`)

ほんとびっくりですよね!
ホールならではだなあ…アリーナでは考えられませんもんね。
| ひまむし | 2010/09/08 11:25 PM |
俺もまさか貰うとは思ってなかったからビックリしました?
| ゆう | 2010/09/01 5:32 PM |
ゆうさん≫

わわ、本人さんがいらっしゃるとは!
その節はおめでとうございました\(^O^)/
私はピックは頂いてませんよ〜。

| ひまむし | 2010/08/29 12:04 PM |
その日祝ってもらった悠です。マジ感動しました。ピックもいただきました?
| ゆう | 2010/08/26 6:16 PM |
コメントする








この記事のトラックバックURL
http://yuzutamasii86.jugem.jp/trackback/2304
トラックバック
RECOMMEND
two友 【初回盤CD+DVD】
two友 【初回盤CD+DVD】 (JUGEMレビュー »)
ゆずグレン,ゆずグレン
風恋花凛
風恋花凛 (JUGEMレビュー »)
音速ライン,藤井敬之,中村太知
ぱつんぱつん
ぱつんぱつん (JUGEMレビュー »)
グループ魂,スチャダラパー,杏子
LINKS